浴槽 バスタブ お風呂 浴室コーテイングおすすめポイント

1つ1つを丁寧にコーティング!

当店のコーティングサービスは世界中のコーティングメーカーからお客様のアイテム、用途に合わせたものを対面でご提案させて頂いています。コーティングを行うことにより様々な効果を得られます。

バスタブガラスコーテイングの8つのポイント!

黒カビ防止

バスタブのボタン部分や浴槽部分が黒ずんできたり、錆びてしまったという経験はありませんか。表面に汗、結露や雨水の付着などによって、金属は錆びてしまいます。ナノガラスは施工前は液体状のガラスですのでバスタブの浴槽面にある目に見えない小さな凹凸に入っていき、硬化することで表面をガラス化します。そうすることで、バスタブの部分が酸素、水分と直接触れることがなくなり、カビ防止が可能となります。

光沢UP

ナノガラスは、バスタブの表面に液体状に入り込みガラス化します。そのため、表面にガラス繊維のコーティング被膜ができることで、光沢感が増します。

キズ防止

ナノガラスは施工前は液体状のガラスですのでバスタブの浴槽部にある目に見えない小さな凹凸に入っていき、硬化することで施工面をより綺麗な平面にします。

撥水効果

ガラスコーティングの特徴の1つとして、高い撥水効果があります。素材の繊維に付着することで時間ともにすることで経年劣化、変色防止につながります。 

保護効果

ガラスコーティング剤には色がついておらず透明で、防カビコーティング、クリアコーティングなどとも言われていて、カビや汚れを防止します。

防臭効果

二酸化チタンの効果により臭いの元になっている、有機化合物を水と二酸化炭素に分解します。その結果臭いの原因から対策をすることが可能

サビ防止(酸化防止)

バスタブのボタン部分やラベルの金属部分が黒ずんできたり、錆びてしまったという経験はありませんか。表面に汗、結露や雨水の付着などによって、金属は錆びてしまいます。金、プラチナ、シルバーは錆びにくいと言われていますが人の汗の成分でも若干異なり、一概に錆びないとは言えません。ナノガラスは施工前は液体状のガラスですのでバスタブの金属面にある目に見えない小さな凹凸に入っていき、硬化することで表面をガラス化します。そうすることで、バスタブの金属部分が酸素、水分と直接触れることがなくなり、サビ防止が可能となります。

持続性

ガラスコーティングは防弾ガラス使用の特殊コートで、厚さ0.03mmの被膜を約5年保持します。

ベースコート

ガラスコーティング費用

バスタブ・風呂 店舗検索・予約フォームよりお問い合わせください。

ガラス+チタンコーティング費用

バスタブ・風呂 店舗検索・予約フォームよりお問い合わせください。

※ガラスへのガラスコーティングの効果は約2~3年間継続致します。
※施工後、繰り返し重ねて施工することでより高い効果が得られます。
※ガラスコーティングには15分ほどのお時間を頂いております。
※ガラスコーティングは、iPhone以外にもアンドロイド端末や、眼鏡などあらゆるお品物に施工可能です。
※コーティング専門店Glationでは、塗り直しの保証期間は1年間になります。

トップコート

フッ素コーティング費用

バスタブ・風呂 店舗検索・予約フォームよりお問い合わせください。

ナノ銀コーティング費用

バスタブ・風呂 店舗検索・予約フォームよりお問い合わせください。

ガラスコーテイングとは?

新築やリフォーム後のきれいな状態の浴槽を長く保つ、なるべく掃除の手間を減らすなどの目的で、浴槽コーティングを検討している方に、コーティングの特徴を紹介したいと思います。きれいな状態の浴槽に汚れや傷がつきにくいよう「保護」。
そこで役立つのがこちらのガラスコーティングです。
ガラスコーティングは、特殊な液体ガラスをバスタブに施し、硬化させることで業界初のコーティング実現します。
ガラスコーティングは施工をしてから約7日ほどで乾燥し、素材の組織をガラス化します。
施工部分はコーティングで守られた状態になり、バスタブが濡れにくくなったり、傷が付きにくくなる効果を発揮します。
その他にも、変色・サビ防止や金属アレルギー防止など様々です。
吹付ガラスコーティングの施工時間は1日お預かりしており、一度施工をしてしまうと1年以上もちますので、長くご利用頂く事も可能です。
(※GLATION(グラシオン)では1年を保証期間とさせて頂いております。)

トップコート フッ素コーティングとは?

コーティング専門店Glationのフッ素コーティングとは、耐薬品性非粘着性、撥水・撥油性低摩耗性(すべり特性)非濡性などの物性を兼ね備えた表面処理(塗膜)です。テフロン(フッ素)コーティングとも言われます。有名なものだと、車のポリマーコーティングやフライパンのテフロン加工、iphoneX以降の標準装備として施工されています。 コーティング後の表面は油や水もはじき、粘着性のあるものでも付着しにくく、付着しても離れやすいです。スマホにコーティングすると表面がすべすべになり、指紋がつきにくくなります。 iphoneX以降の画面には標準装備としてコーティングされていますが、フッ素は有機物なので、耐久性に弱くすぐに剥がれてしまいます。ですが、無機物であるガラスコーティングの後にフッ素コーティングすると、ガラス溶剤にフッ素が吸着するので、剥がれにくくなります。画面のさわり心地が新品時に復活し、2~3か月に一度定期的施工していただくとさらに効果がアップします。 加えて、ガラスコーティングが完全硬化するのに20日前後かかるのに対し、フッ素コーティングは48時間で硬化します。つまり、ガラスコーティングが硬化するまでの間、画面保護の役割を担ってくれます。

トップコート ナノ銀コーティングとは?

コーティング専門店Glationのナノ銀コーティングとは、フッ素コーティングのすべすべになる効果にナノ銀が加わったものです。ナノ銀は、施工物本体に抗菌力を持たせ、細菌繁殖を防ぐことができます。チタンコーティングも蛍光灯や太陽光にあてるだけで、表面が酸化しウイルスや菌の元である有機物を二酸化炭素と水に分解できますが、ナノ銀トップコート剤は、光触媒がなくても抗菌することができます。第三者機関での実証実験はもちろんですが、実際に義歯の臭い、ぬめりを防ぐために使用されていたり、制汗スプレーに含まれていたりと抗菌力が認められています。ナノ銀トップコート剤は、フッ素トップコート剤と同様にコーティング施工後に施工することにより、最大限に効果を発揮します。

コーティング剤の種類と違い

一般的によく使われているコーティングには、フッ素系樹脂コーティング、シリコン系樹脂、ガラス系があります。
フッ素系樹脂は被膜が1年前後で剥がれてしまいます。効果としては撥水性や防汚を目的として使われています。
シリコン系樹脂は被膜が3~4年前後と言われており、撥水性、防汚、キズ防止を目的として使われます。
弊社で使っているガラスコーティングは被膜が5年以上保持でき、親水性、防汚・キズ防止、カビ防止、耐熱性、抗菌効果を目的として使用しております。
その溶剤には、強い撥水性、親水性が備わっているため、軽く水洗いするだけで汚れをも浮きあがらせ、バスタブをキズつけることなく、普段が洗浄が可能になります。

どうしてガラスコーティングで防臭できるの?

可視光型光触媒(=酸化チタン)が
加えられています。
酸化チタンのおかげで太陽光、蛍光灯、LED等の光に当てると、その表面で強力な酸化力が生まれ、有害な化学物質や環境ホルモン、ウイルスなどの有機物を分解・無害化します。
小学生でならった植物の光合成の逆をしていることになります。
有機物を無害な、水と二酸化炭素に分解することで悪臭の元になるバクテリアなどのエネルギー源がなくなり、死滅してくということです。
光触媒効果を付加することにより、鞄やバスタブがより一層汚れに強くなり毎日清潔な状態で使うことができます。

施工時間

一般的な浴室・浴槽であれば、作業は最大でも1日で完了します。
使用するコーティング材によって時間が変動しますが、塗装後、10時間前後の乾燥が必要な場合があります。